便秘カテゴリの記事一覧

便秘について、あなたはどのタイプ

便秘 サプリメント ガイドに、ようこそ。

便秘 サプリメントをこれから紹介していきますが、その前に、

最初にまず、便秘について、お話したいと思います。

出来るだけ、チョー簡単にお話するつもりですので、よろしく。





便秘とは?

と問われると、「便が出にくくなること、又は、出ない」という

ように答えるのでは、ないでしょうか。

でも、便秘にも種類があることをご存知でしたか。





便秘の種類を大別すると、急に始まる「急性便秘」と、便秘が

つづく「慢性便秘」の2つになります。

便秘と言われて、なじみが深いのが、慢性便秘になります。

この慢性便秘ですが、これも原因や症状によりいくつかに

別れます。





性便秘

なぜか、いつも便秘しています・・・

というように習慣になっている人がもっとも多く、便秘で悩む

人の約9割が常習性便秘といわれています。

腸の機能が低下して起こる便秘であり、「機能性便秘」とも

言われ、常習性便秘は、その原因から弛緩性便秘、けいれん性

便秘、直腸性便秘の3つに分けられます。





かり易く簡単にすると

(1)弛緩性便秘(しかんせいべんぴ)

腸の働きが鈍いタイプ (体質・生活習慣)

便秘の中でいちばん多いのが、この弛緩性便秘です。

運動不足の人や高齢者、やせ型の女性に多く見られ、腹筋が弱く

腸の蠕動(ぜんどう)運動がスムーズに行えないために起こり、

その結果として、便が大腸を通過するのに時間がかかり、水分を

失って、かたい便になります。





の中には、大量の便やガスがたまり、このため、おなかが

張って苦しかったり、残便感を感じたりします。

原因としては、水分不足や食物繊維の不足、運動不足などが

あり、解消するためには、食事内容の見直しや適度の運動が

必要です。





(2)けいれん性便秘

腸の働きの乱れたタイプ (過敏な体質・精神的な影響)

便秘と下痢を繰り返す場合が多く、腸がストレスなどの影響を

受けて過敏になり、必要以上に激しく収縮することで、かえって

便の流れを妨げ、便秘をひき起こしてしまいます。



 

な原因としては、精神的ストレスによる自律神経の乱れなど、

その他にも、動物性脂肪分を多くとっている人、便秘薬などを

よく飲んでいる人も起こりやすくなります。





後に下腹が痛くなるのが特徴で、コロコロと小さい便、あるい

は、細かい便が少量など、残便感も強く、人によっては、便秘と

下痢をくり返したりします。





(3)直腸性便秘

排便のプロセスが困難なタイプ (習慣的)

通常、直腸に便がたまると脳に送られるはずの信号が、脳に

送られず、結腸のぜんどう運動が出来ずに、排便困難になるのが

このタイプです。



 

便意をガマンしたり、痔をわずらっている人が痛みに、便意を

おさえたり、便秘薬や浣腸を常用すなど、お通じのリズムを無視

する事で、起こる便秘です。

便は、コチコチにかたくなり、切れ痔に要注意です。

便意を感じたら我慢せずに、すぐにトイレに行くことです。
| 便秘